“STYLE”では新たな表現者を求めています

“STYLE”は今後も3,4ヶ月に一度程度の開催を予定しております

 

ダンス、映像、音楽演奏、パントマイムなど…、表現形式は問いません。

5~10分の枠内におさまる新たな“STYLE”をお待ちしております。

 

「俳優をしたいけれども演出がいない」という方は、

“STYLE”参加演出家と組んで作品を発表することも可能です。

 

「どんな作品を演じたらいいのだろう?」そんな悩みをお持ちの方も。

オンライン創作コラボレーション企画「Sudden Fiction Project」より

300話を超える短編小説群の中からお好きな物語をお選びいただけます。

http://hiro17911.asablo.jp/blog/

 

 

興味のある方は「お問い合わせ」よりご連絡下さい!!